土木 土木全般 土木・土木施工管理技士 ライフスタイル

おしゃれな石造りの橋を厳選★一度は見たい!映える日本の橋5選

日本のおしゃれな石造り橋

こんにちは、土木学士ちゃんさとです。

 

おしゃれな橋がみたい!映える写真が撮りたいな♪

日本にはおしゃれな橋がたくさん!

橋好きの土木学士である私が、石造りでおしゃれな日本の橋を厳選しました。

ぜひ参考にしてください。

それではさっそく参りましょう、ラインナップは目次から 🙂

楽天トラベル

この記事を書いている人

名前:ちゃんさと 女性/既婚 1992年生まれ
  • 元公務員(土木)の主婦ブロガー💻
  • 国立大学★土木工学科卒業(学士)
  • 大学卒業後、某県庁の公務員(土木)として7年間はたらいた経験をもつ
  • 1級土木施工管理技士の資格もち
  • 今はブログで土木、土木施工管理技士の勉強方法や公務員のあれこれ、仕事をメインにさまざまな情報を発信中!

 

おしゃれな石造りの橋おすすめ5選

おしゃれな石造りの橋おすすめ5選

  1. 皇居正門石橋
  2. 天女橋
  3. 通潤橋
  4. 幸橋
  5. 眼鏡橋
映える写真を撮りに行こう!

 

皇居正門石橋

皇居前広場の伏見櫓(ふしみやぐら)をバックに架かる美しい石造二連アーチ橋 🙂

一般にはこの橋が二重橋と思われていますが、実はまちがい。(二重橋はさらに奥にあります。)

正式には皇居正門石橋といい、記念撮影の定番となっています。

都内に残る洋式石造橋では、2番目に古い橋です。

皇居正門石橋

 

アクセス情報

【住所】

東京都千代田区皇居外苑1-1

【アクセス】

  • アクセス東京メトロ有楽町線「桜田門駅」より徒歩2分
  • 東京メトロ日比谷線「日比谷駅」より徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線「二重橋前駅」より徒歩3分

台東区から皇居外苑のある千代田区までは約3㎞ほどです。

散歩がてら、東京散策をたのしんでみるのもよいでしょう 😀

 

天女橋

天女橋(てんにょばし)【別名:観蓮橋】は、沖縄県那覇市の首里城公園の円鑑池の中島にある、弁財天堂へ渡る橋です。

1502年に造られた、日本に現存する最古の石造アーチ橋となっています。

さらに国の重要文化財に指定され、日本百名橋の1つです。

 

アーチを構成する石が4つまでと少なく、要石(キーストーン)と言える部分が存在しない構造。

この構造は、城の門の石積みアーチ技術を使ったものと考えられています。

天女橋

アクセス情報

【住所】

〒903-0812 沖縄県那覇市首里当蔵町1-2

【アクセス】

  • 那覇空港から車(一般道)で約40分
  • 沖縄自動車道 : 那覇ICから車(一般道)で約25分
  • 路線バス : 当蔵バス停から徒歩で約3分
  • 停車バス : 1番首里識名線(那)開南廻り/1番首里識名線(那)牧志廻り/14番泊線(那)首里向け/14番泊線(那)三重城向け/17番石嶺開南線(那)首里向け/17番石嶺開南線(那)三重城向け/46番糸満西原線(那)糸満向け
  • 沖縄都市モノレール : 首里駅から徒歩で約20分

 

通潤橋

通潤橋は、1854年に造られた日本最大のアーチ式水道橋。

つくられた背景は、水不足に悩む白糸台地に水を送るためです。

1960年(昭和35年)に国の重要文化財に指定され、八朔祭りのときに行われる放水は有名ですね 🙂

通潤橋の基本情報

  • 水路の長さ:126m
  • 橋の長さ:75.6m
  • 橋の幅:6.3m
  • 橋の高さ:20.2m
  • アーチの半径:27.6m。

通潤橋

アクセス情報

【住所】

〒861-3661熊本県上益城郡山都町長原

【アクセス】

  • 九州自動車道「松橋IC」より約45分。九州中央自動車道「山都中島西IC」より約20分
  • 熊本バス「通潤山荘」行き「通潤橋前」下車
  • 駐車場:道の駅:駐車場136台

通潤橋の放水がみられる八朔祭(はっさくまつり)のは、毎年9月の第1土曜・日曜に開催されています。

熊本旅行にぜひ 🙂

 

幸橋

幸橋は、1702年に木橋を石橋に改架された、巨石をたたみ半月弧を描く美しい石橋です。

さらに1984年(昭和59)前面解体してのちに、改修復元されました。

 

1600年始めオランダ商館の石造り建築や、オランダ技法を伝授された石工によって架橋されたことから、別名「オランダ橋」ともいいます。

2014年には、愛の聖地として、日本ロマンス遺産に認定されました。

幸橋

アクセス情報

【住所】

〒859-5192 長崎県平戸市岩の上町1508-3

【アクセス】

  • 平戸大橋から車ですぐ
  • 平戸港交流広場から徒歩3分

 

眼鏡橋

眼鏡橋(めがね)は、長崎市の中島川に架かる石造二連アーチ橋です。

水面に映しだされた姿が、眼鏡のように見えるところからこの名がつけられました。

橋が架かったとき、琉球王国だった天女橋を除くと、日本初の石造りアーチ橋ともいえます。

1960年に国の重要文化財に指定されました。

眼鏡橋(長崎)

街並みも風情あっていいですよね~ 😛

アクセス情報

【住所】

長崎県長崎市魚の町・栄町と諏訪町・古川町の間

【アクセス】

  • JR長崎駅から路面電車蛍茶屋行きで4分
  • 「めがね橋」電停下車、徒歩3分

 

 

日本のおしゃれ橋(石造り)まとめ

おしゃれ石造りの橋 住所 イメージ
皇居正門石橋 東京都千代田区皇居外苑1-1 皇居正門石橋
天女橋 沖縄県那覇市首里当蔵町1-2 天女橋
通潤橋 熊本県上益城郡山都町長原 通潤橋
幸橋 長崎県平戸市岩の上町1508-3 幸橋
眼鏡橋 長崎県長崎市魚の町・栄町と諏訪町・古川町の間 眼鏡橋(長崎)

 

以上です。

ぜひおしゃれな石造りの橋を自分の目で見てみてください。

映えるおしゃれな写真も撮れるよ★

楽天トラベル

映えな【おしゃれ橋】を見に行こう

 

いっぽう、橋の構造や種類については以下の記事でまとめています。

橋梁の構造&種類まとめ★図解でかんたんまるわかり

興味のある方はぜひよんでみてくださいね 😉

 

ありがとうございました。

-土木, 土木全般, 土木・土木施工管理技士, ライフスタイル

© 2022 土木LIBRARY Powered by AFFINGER5