公務員・仕事 仕事 仕事術

マトリックス図法★作り方【テンプレート例付き】

マトリックス図法

マトリックス図法とは、問題となる事象から対となる要素をみつけだし、これを行と列に配置して関連の有無や度合いを表示する方法です。

マトリックス図法の概念図はこんな感じ 🙂

マトリックス図概念図

マトリックス図★概念図

たとえば、たての項目(行)には問題の対策案を、よこの項目(列)には評価項目が入ります。

この記事ではマトリックス図の作り方や、テンプレート例をいくつか記載していますので参考にしてください。

それではさっそく参りましょう、ラインナップはこちらです。

 

マトリックス図の作り方

マトリックス図の作り方はこんな感じ 🙂

マトリックス図の作り方

  1. 対策や評価数に応じて表をつくる
  2. たての項目に問題となる対策案や改善点などを記入
  3. よこの項目に対策案に対する評価項目や手段などを記入
  4. 交差する枠に関連の有無や度合いを記入(○、×、△、点数など※文章でも可)
たての項目(対策案・改善点・問題の対象など)

よこの項目(評価項目・手段・プロセスなど)

 

マトリックス図のテンプレート例

それではじっさいに、マトリックス図での例を見ていきましょう。

タイトル

(問題点)

たての項目(行)

よこの項目(列)

テンプレート例
製品生成の効率化 加工条件を見直す

ロット処理数を増やす

交代シフト制にする

作業員を増員する

準備作業を短縮する

マトリックス図(製品の改善&判定目標)
実現性

効果

即効性

商品の売り上げ増大施策 キャンペーン企画

関連商品の開発

WEB広告の強化

集客用ツールの開発

価格の見直し

マトリックス図(売り上げ増大)
実現性

緊急性

収益性

将来性

伝達手段とムダの対象 材料

時間

費用

マトリックス図(ムダの対象と伝達手段)
会議

電話

FAX

メール

郵便

レストランの問題点 ムダなこと

無理なこと

ムラがあること

マトリックス図(レストランの問題点)
お客様の入店・退店

席への誘導

注文をとる

配膳時間・マナー

主に問題点について、対策と評価などの対になるものを洗い出す際に役立つ図法と言えますね。

ぜひマトリックス図をつくるときの参考にしてください。

 

まとめ

マトリックス図概念図

マトリックス図法とは、問題となる事象から対となる要素をみつけだし、これを行と列に配置して関連の有無や度合いを表示する方法

マトリックス図の具体例

問題点など たての項目(行) よこの項目(列)
製品生成の効率化 加工条件を見直す

ロット処理数を増やす

交代シフト制にする

作業員を増員する

準備作業を短縮する

実現性

効果

即効性

商品の売り上げ増大施策 キャンペーン企画

関連商品の開発

WEB広告の強化

集客用ツールの開発

価格の見直し

実現性

緊急性

収益性

将来性

伝達手段とムダの対象 材料

時間

費用

会議

電話

FAX

メール

郵便

レストランの問題点 ムダなこと

無理なこと

ムラがあること

お客様の入店・退店

席への誘導

注文をとる

配膳時間・マナー

 

以上です。

また、品質管理(QC7つ道具)の関連記事は以下のとおりです。

ぜひどうぞ 🙂

ありがとうございました。

-公務員・仕事, 仕事, 仕事術

© 2022 土木LIBRARY Powered by AFFINGER5