公務員・仕事 仕事 公務員やめたい 転職

公務員を退職してフリーランスになった1年目の実話と記録

公務員からフリーランスになった実話

こんにちは、元公務員で現在フリーランスのちゃんさとです。

 

公務員を退職して約1年。

フリーランスとしてはまだまだの私です。

だけどこの1年でのリアルな話をすることで、公務員の退職を考え、フリーランスになりたい人の手助けになればと考え、この記事を書いています。

 

もし、

公務員…やめようかな
フリーランスって生活できるの?

と悩んでいるのなら、この記事をよむ価値はあると思います。

 

実際、リアルガチな話をしてますので、幻滅させてしまうかもしれません。(笑)

けども本当にあった私の実話です。(フリーランス1年目の記録)

参考になったと思ってもらえれば、飛び跳ねるくらい喜びます 🙂

 

それではさっそく参りましょう、ラインナップはこちらです。

\公務員からフリーランスになる前の事前準備♪/

転職ならリクナビNEXT

転職ならdoda

ココナラでスキルを売り買い

クラウドワークスでお仕事さがす

公務員を退職してフリーランスになろうと思ったワケ

まずはかんたんに自己紹介から。

 

ちゃんさとです。(既婚者(女性)・1992年うまれの29歳)

イチゴが有名な県庁の土木職公務員として7年働いていました。

 

公務員をやめようと思ったワケは、まず【仕事への考え方】のちがいです。

わたしは仕事をしていく上で、どんどん新しいことに挑戦すればいいと思っているし、たくさんアイディアが出てくるタイプ。

だけど公務員になって働いてみると、そんな新しいことをやろうとするような人は、必要ありませんでした。

その業務や仕事をつづける理由が、「昔から続けてるから」

脳みそ思考停止で、効率化もせずにムダな業務をつづけることに、違和感とモヤモヤがぬぐえませんでした。

 

しかしチキンな私は、すぐに退職届をたたきつけるようなことはできませんでした。(笑)

なんとなく公務員をつづけていた矢先、夫の転勤の話があって、これはラッキーと退職を決意。

引き継ぎもきっちり行い、2020年度末に、無事に退職できました。

円満退職!

そしてもう二度と公務員にはなるまいと、つよくつよく決意したのでした。

 

 

公務員を退職して約1年。フリーランスになって感じたこと

フリーランスが仕事をする様子

公務員を退職して、約1年経ちました。

この1年で、私がフリーランスとして感じたことはこちら。

フリーランス1年目で感じたこと

  1. 貯金をつくっておくべし(1年何もしなくても生きていける)
  2. 知識や情報には投資すべき
  3. どんな仕事も信頼がすべて
  4. とりあえずクラウドソーシングサービスは登録しとく
  5. とりあえず転職サイトも登録しとく

こんな感じです。

 

貯金をつくっておくべし(1年何もしなくても生きていけるくらい)

まず、自分がやりたいビジネスがあったとして、たっくさん努力しないと結果は出ません。

というか、努力しても稼げるようになるには時間がかかります。

だけど貯金がなく、アルバイトをしながら~なんて考えると、フルコミットできませんよね。

 

お金は心の安定を生みます。

フリーランスとして新しいことに挑戦するときにも、蓄えがあるのとないのでは、ぜんっぜん心の余裕がちがいます。

心(お金)に余裕がないとけっきょく、アルバイトやその場しのぎの仕事を受けてしまいがち。

 

だから公務員をやめるにしろ、1年間くらい働かなくても生きていける貯金はつくっておきましょう。

ちなみにわたしの蓄えは、貯金200万+退職金80万の計280万円でした。

これくらいあれば、1年経ってもまだ貯金に余裕がありますよ(笑)

 

知識や情報には投資すべき

なんにもないまま、いきおいで公務員をやめてしまった私。

案の定、ビジネスのビの字も知らないミラクルスーパー初心者でした。

 

だからはじめは、いろんな人の無料メルマガやYoutubeだけで勉強していましたが、けっきょくうまくいきませんでした。

だけど本や情報商材にお金をかけるようになったら、少しずつ稼げるようになったのです。

 

もちろん、情報商材には詐欺まがいのものも多くあります。

だから取捨選択が必要ではありますが、それでも自分の無知さを知る良い機会だと感じました。

 

でもまずは【本】をおすすめします。

出版社を通して出される本には、知識と情報のほか、【信頼性】が高いことがメリット。

知識への投資として一番おすすめできる方法です。

 

どんな仕事も信頼がすべて

どんな仕事も【信頼】がすべてです。

公務員時代は、「公務員」という肩書に、信頼を置かれていたと言っても過言ではありません。

 

その「公務員」という肩書を失って、何もない私は言うなれば【よくわからない人】(笑)

とくにフリーランスは、自分が何者であるか、信頼に値する人なのかどうかは超重要です。

仕事を頼むうえでも、【信頼】がないとお願いしないですよね。

 

だから、どんな仕事も【信頼】がすべて。

【信頼】を得られるまではとっても大変ですし、つらいです。

だけど信頼されれば、安定して仕事を頼まれるようになります。

 

いっぽう、信頼されるような仕事を全力でしていかなければ、フリーランスとして働きつづけることはむずかしいでしょう。

 

とりあえずクラウドソーシングサービスは登録しとく

スキルなどなく、何を始めたらよいか分からない人は、クラウドソーシングサービスを登録しておきましょう。

フリーランスは仕事を取ることも仕事です。

お金になりそうなものを逃さないために、クラウドソーシングサービスは登録しておくのが◎!

 

わたしが登録していたのはクラウドワークスです。

初心者でもやれる仕事がけっこうありますよ 😉

フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」ってのもあるのでチェックしてみてくださいね 🙂

クラウドワークスでお仕事さがす

 

とりあえず転職サイトも登録しとく

フリーランスで生きてくぞ!

そう意気込んでいるかもしれませんが…

とりあえず転職サイトも登録しておいたほうがよいでしょう。

 

フリーランスで色々な仕事に挑戦してみると、自分に合う仕事というのが見つかる可能性が高いです。

そんなとき、自分のやりたいことをやれる会社があったなら、転職もアリだなって思いません?

 

それに転職サイトだったら、自分に合う条件を入れるだけで、会社もかなり絞れます。

最初っから転職する気はないですが、色々やっていくなかで天職が見つかったら最高ですよね。

 

転職サイトのおすすめは、求人数が日本一のリクナビNEXTと優良な企業が多いとされる非公開求人が多いdodaです。

とりあえず登録しとこ!

転職する気がないとしても、とりあえず転職サイトで、つねに最新情報はチェックしておくのが無難ですよー!

リクナビNEXT

doda

ここだけの話。

めんどくさがって転職サイトに登録しない人がほとんど。

じっさいに登録する人は1割もいないのだとか…。

ってことは登録するだけでライバルより大股一歩リードですね!(笑)

フリーランスになって挑戦してきたこと~公務員退職しました~

フリーランスが自宅で作業する様子

それでは、私がこの1年挑戦してきたことを少し掘り下げますね。

挑戦してきたことはこんな感じです。

フリーランス1年目

  1. ブログ
  2. アフィリエイト
  3. ココナラ(スキル提供)
  4. Webライター

 

ブログ

ブログもまったくの初心者だったので、ブログの立ち上げや書き方など、はじめの頃はとても苦労しました。

だけどとりあえず続けることを目標に書きつづけて、気づいたら約1年で300記事以上書いていました。

 

現在はブログから、月5千円ほどの収益が発生しています。

半年くらいはずっとゼロだったので、すごくうれしいです。

ブログはつづけることが大切なので、これからも継続してがんばっていきたいですね 🙂

 

アフィリエイト

アフィリエイトにも挑戦中です。

アフィリエイトとは、商品を紹介してサービスや物を買ってくれれば、自分に手数料が入る仕組みです。

 

こちらは月1万円くらいの収益は発生するようになりました。

自分がよいと思った商品を紹介して、それを誰かが買って幸せにくれるウィンウィン(WinWin)の関係は、すごく素敵だなーと感じます。

これからも、読み手に価値のある商品を紹介していきたいです。

 

 

ココナラ(スキル提供)

私は公務員時代に、1級土木施工管理技士の資格を取得していました。

だからこの資格を活かせるものはないかなーと探していたところ、スキルのフリマ【ココナラ】を見つけました。

 

そこで土木施工管理技士の試験で必要な「経験記述」の添削&作成サービスを開始!

これが意外と好評で、トータル20万円くらいの利益を得ることができました。

 

やっぱりスキルがあると、稼げるスピードも段ちがいだと感じた出来事でしたね。

すでに自分にスキルがあるのなら、それを活かさない手はありません。

あなたのスキルは、お金に変身する可能性を秘めているのです。

ココナラ無料登録

【無料】スキルのフリマ【ココナラ】の登録はこちら 😎

 

Webライター

Webライターにも挑戦!

トータル3万円くらいの利益でした。(5件)

 

ただ私は継続してやっていないので、ふつうに続けていたらWebライターは月10万以上は堅いでしょう。

Webライターはとくに【信頼】が大切。

信頼を勝ち取れば、早い段階で安定したお金を得ることができるでしょう。

 

使っていたクラウドソーシングサービスはクラウドワークスです。

ライターとして経験がなくても、「初心者歓迎」のお仕事も結構あります。

単価は安くても、ライターとしての経験値を積むにはかなり良い方法ですね 🙂

クラウドワークスはこちら

クラウドワークス

 

 

 

これが、私のフリーランス1年目のリアルですべて。

うん、地味だね(笑)

あんまり私が教えられることはないです。

けど事実として、フリーランスで頑張っている(もがいている)自分の姿が、だれかを勇気づけられたらなと思ってます。

 

フリーランスになって得たもの~公務員退職しました~

青空(enjoy)

フリーランスになって得たもの

  1. 対人関係ストレスからの解放
  2. 自分を大切にできる環境
  3. 人生が楽しいと思えるようになった心

まずはやっぱり【対人関係ストレス】がゼロになったこと!

フリーランスになれば、じっさい自分が合わない人とはキョリを置くことができます。

そうなると本当に心がおだやかに安定し、みるみる元気になっていくのが分かりましたもん。(笑)

 

次に【自分を大切にできる環境】を手に入れることができました。

遠い通勤や、自分の心を押し殺してやる仕事は、なんだかんだ自分を無理させてしまっていました。

だけどフリーランスなら、仕事をえらべます。

仕事は稼ぐためですが、稼ぐためだけではないですよね。

自分を大切しながら働ける環境を手に入れることができ、フリーランスになってほんとうによかったと感じています。

 

最後は【人生が楽しいと思えるようになった心】を手に入れました。

フリーランスとしてうまくいかないことの方が断然多いです。

だけど、ビジネスがうまくいったときやお金が稼げたときは、何にも代えがたい興奮と喜びがあります。

人生が楽しい!と思えるって、めちゃくちゃ最高ですよね 🙂

 

 

てなわけで、私がフリーランスになって手に入れたものでした。

どんどんいろんなことに挑戦したい自分としては、フリーランスという働き方はとても合っている気がします。

これからもフリーランスとして精進していきたいです。

 

公務員を退職してフリーランスとなった現在の心がまえ

フリーランス1年目で恐れ多いですが…。(笑)

 

フリーランスになりたいと考えている人が、するべき心がまえはこんな感じです。

フリーランスとしての心がまえ

  1. できなくて当たり前
  2. 失敗は経験値
  3. お金を稼ぐには価値を提供しなければならない

 

稼げない、うまくいかない、できない…

大丈夫、当たり前です。

新しいことに挑戦するうえで、なんでもスイスイうまくいくなんてありえません。

逆にすぐ稼げる!なんて、そんなうたい文句の詐欺商材にはどうかお気をつけて。

 

失敗は経験値だと思いましょう。

失敗することをおそれて挑戦しなかったら、その時点で負けは確定です。

けっきょく泥臭く失敗しながら、自分なりの稼げる方法を見つけた人が勝ち。

今現在稼いでいる人も、フリーランス1年目は失敗ばかり(なはず)です。

 

また、お金を稼ぐということは、相手にそれ相応、もしくはそれ以上の価値を提供しなければならないということ。

 

【お金は後からついてくる】

 

ビジネス界ではよく使われる言葉です。

お金を稼ぎたい!という気持ちも悪くありません。(私も稼ぎたい…(笑))

だけど相手に【価値提供】することは忘れないようにしましょう。

お金は後からついてくると思って、価値提供の意識をもとう

 

 

まとめ

公務員からフリーランスまとめ

公務員からフリーランスになって感じたこと

  1. 貯金をつくっておくべし(1年何もしなくても生きていけるくらい)
  2. 知識や情報には投資すべき
  3. どんな仕事も信頼がすべて
  4. とりあえずクラウドソーシングサービスは登録しとく
  5. とりあえず転職サイトも登録しとく

フリーランス1年目で挑戦したことと実績

  1. ブログ(月5千円)
  2. アフィリエイト(月1万円)
  3. ココナラ(スキル提供)(計20万円)
  4. Webライター(計3万円)

フリーランスになって得たもの

  1. 対人関係ストレスからの解放
  2. 自分を大切にできる環境
  3. 人生が楽しいと思えるようになった心

フリーランスとしての心がまえ

  1. できなくて当たり前
  2. 失敗は経験値
  3. お金を稼ぐには価値を提供しなければならない

\ぜーんぶ登録無料!/

転職ならリクナビNEXT

転職ならdoda

ココナラでスキルを売り買い

クラウドワークスでお仕事さがす

今回は以上です。

公務員からフリーランスへ!

応援しています 🙂

ありがとうございました。

-公務員・仕事, 仕事, 公務員やめたい, 転職

© 2022 土木LIBRARY Powered by AFFINGER5