公務員・仕事 仕事 エクセル

エクセルでフィルターを設定・解除する方法とは?○○に注意?!

エクセルフィルター設定・解除方法

こんにちは、ちゃんさとです。

エクセルのフィルタ―を設定したいけどできない…
エクセルのフィルター機能を使うときに注意することってあるかな?

こんなお悩みを解決します。

 

なにかと便利なエクセルの【フィルター機能】

設定・解除はできる人も多いでしょう。

しかしエクセルでフィルタ―をかけるときの注意点、知っていますか?

知らないと、資料作成で入力ミスやデータの誤りが増えるかもしれませんよー!

 

この記事を書いている人

名前:ちゃんさと 1992年生まれ 女性/既婚
  • 元公務員の主婦ブロガー💻
  • (いちご🍓が有名な)県庁の公務員土木職として7年間はたらきましたが、人間関係のストレスや組織体制が合わないと感じて退職しました。
  • 1級土木施工管理技士の資格もち
  • 今はブログで、土木施工管理技士の勉強方法や公務員あれこれ、仕事の話をメインにさまざまな情報発信しています。

それではさっそく参りましょう、ラインナップはこちらです。

エクセルでフィルターを設定・解除する方法

フィルター設定・解除

  1. フィルターをかけたいセルをドラックして選択
  2. エクセルデータ画面の【フィルター】をえらびクリック
  3. フィルター設定の完了
  4. 解除するには、セルを選択してもう一度フィルターボタンを押す

 

1.フィルターをかけたいセルをドラックして選択

エクセル(フィルターをかけたいセルをドラックして選択)

2.エクセルデータ画面の【フィルター】をえらびクリック

①データタブをえらび、そのなかにある②フィルターをクリックします。

エクセルデータ画面の【フィルター】をえらびクリック

3.フィルター設定の完了

フィルター設定の完了

4.解除するには、セルを選択してもう一度フィルターボタンを押す

解除するには、セルを選択してもう一度フィルターボタンを押す  

 

エクセルでフィルターを設定するときの注意点

フィルターを設置するときの注意点

  1. タイトルのみ選択してフィルターをかけると、空欄(行)があるときにそれ以降のセルが認識されない!
  2. 1シートにつき1フィルターしかつくれない

 

タイトルのみ選択してフィルターをかけると、空欄(行)があるときにそれ以降のセルが認識されない!

表のタイトルであるくだもの、季節、売り上げ個数などのセルのみを選択してフィルターをかけると、行に空欄があったとき、それ以降のセルが認識されません。

タイトルのみ選択してフィルターをかけると、空欄(行)があるときにそれ以降のセルが認識されない

くだものを例にとってみてみると、

行の空欄以降にはキウイ、もも、パイナップルがあります。

  タイトルのみ選択してフィルターをかけると、空欄(行)があるときにそれ以降のセルが認識されない

しかしフィルターを確認すると、キウイ、もも、パイナップルが項目にありません!

行が空いてしまうと、表として認識されず除外されてしまいます。

そんなときは、第1章の設定方法でフィルターをかければ大丈夫です。

表全体をドラックして選択すれば、空欄があっても表として認識してくれます。

だからエクセルでフィルターをかけるときは、【空欄(行)】に注意することが必要です。(タイトル○○の答え)

フィルタ―をかけるときには【空欄】に注意!セルを選択するときは全体範囲で!

 

1シートにつき1フィルターしかつくれない

フィルタ―は1シートにつき、同じ行でしか作成することができませんのでご注意を!

列をふやすことはできますが、別の行に新たにフィルタ―を追加することはできません。

1シートにつき1フィルターしかつくれない

 

フィルターのデータコピーのやり方

フィルターデータコピーのやり方

  1. コピーしたい範囲を選択し【ctrl】+【C】を同時に押す
  2. 【ctrl】を押しながら、貼り付けたい部分を選択
  3. 【alt】+【;】を同時に押す
  4. 【ctrl】+【R】を同時に押すとデータが張りつく
  5. フィルターの一部をコピーすることも可能

 

1.コピーしたい範囲を選択し【ctrl】+【C】を同時に押す

フィルターデータコピーのやりかた(コピーしたい範囲を選択し【ctrl】+【C】を同時に押す)

パソコンキーボード(ctrl+C)

2.【ctrl】を押しながら、貼り付けたい部分を選択

フィルターデータコピーのやり方【ctrl】を押しながら、貼り付けたい部分を選択

パソコンキーボード(ctrl)

3.【alt】+【;】を同時に押す

【alt】+【;】を同時に押す

パソコンによって【alt】や【ctrl】のボタンの位置がちがうので注意!

 

4.【ctrl】+【R】を同時に押すとデータが張りつく

【ctrl】+【R】を同時に押すとデータが張りつく

パソコンキーボード【ctrl】+【R】  

5.フィルターの一部をコピーすることも可能

フィルターで一部選択したあとでも、データをコピーすることができます。

やり方はさきほど説明したコピー方法と同じです。

フィルターの一部をコピーすることも可能

 

 

フィルターの一部をコピーすることも可能

新しく項目をつくる時は、再度フィルタ―をかけなおすことも忘れずに!

 

 

まとめ

エクセルフィルターまとめ

  • エクセルでフィルタ―をかけるなら、セル全体を選択してデータ画面のフィルタ―ボタンを押す
  • 解除するときはセル全体を選択してもう一度フィルタ―ボタンを押す
  • タイトルのみ選択してフィルタ―をかけると、行に空欄があったときそれ以降のセルが認識されない
  • フィルタ―は1シートにつき1フィルターしかつくれない(行:1行のみ 列:複数可能)
  • フィルタ―のデータをコピーする場合は、【alt】+【;】と【ctrl】+【R)がポイント

 

そのほか、エクセルでお困りなら以下の記事がお役に立てるかもしれません。

  1. エクセル行間の調整方法!狭く・広げる・自動調整の悩みを一気に解決
  2. 【簡単】エクセルのプルダウン【追加・解除・連動・色分け】設定方法
  3. エクセル【パスワード】のつけ方は?かんたん設定解除方法
  4. エクセル関数【掛け算・割り算・足し算・引き算】の記号や注意点
  5. エクセルでグループ化できないを解決!複数の図形を選択・解除する方法
  6. 【簡単】エクセルでグラフの横軸を日付や時間にする方法

  今回は以上です。

参考になればうれしいです。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

-公務員・仕事, 仕事, エクセル

© 2022 土木LIBRARY Powered by AFFINGER5