ライフスタイル

ブログ1ヶ月目のPVや収益はどれくらい?ブログ初心者がやることは?

ブログ1ヶ月目

こんにちは、ちゃんさとです。

 

ブログを始めてみたけど、1ヶ月目のPVや収益ってどれくらいなんだろう…

みんながどれくらいなのか知りたい。それに1ヶ月目でブログ初心者がやることって何かな…

こんなお悩みを解決します。

 

わたしは理系で、文章をひとつも書いてこなかったブログど素人でした。

1ヶ月ブログを試行錯誤しながらやってみた気づきを、ブログを始めたばかりの初心者のみなさんにお伝えできたらうれしいです。

 

名前:ちゃんさと 1992年生まれ 女性/既婚
  • 元公務員の主婦ブロガー☆(2020年10月ブログ開始)
  • 某県庁の公務員土木職として7年間はたらきましたが、人間関係のストレスや組織体制が合わないと感じて退職しました。
  • ブログ最高8万PV
  • 現在はブログで、土木施工管理技士の勉強方法や公務員あれこれ、仕事の話をメインに情報発信しています。

それではさっそく参りましょう、ラインナップはこちらです。

ブログ始めるならConoHa WING

 

ブログ初心者1ヶ月目のPV数・記事数・収益

ブログのPV数・記事数・収益

ブログの「ブ」の字も知らなかった、わたしとブログとの30日戦争(1ヶ月目)の結果はこちらです。

ブログ1ヶ月目【運営報告】
PV数 657PV
記事数 27記事
収益金額 16円

はい、こんな感じです。

PV数は1日0~20PVくらいをウロウロしてましたね。

記事数は27記事!

 

とにかく記事を書こうと必死になっていたので、ほぼ1日1本ペースで書きつづけました。

収益の元はGoogleアドセンス(広告クリック型)です。

逆に16円の収益が出たことにびっくりですけどね。(笑)

 

初心者ブログの1ヶ月目はアクセスなしがあたりまえ

初心者ブログの1ヶ月目はアクセスなしがあたりまえです。

Google先生にブログが評価され始めるのは、3か月~6ヵ月ほど経ってからです。

いやだって、Google先生側の気持ちになって考えてみましょうよ。

1ヶ月しか経っていない、なんだかよくわからないブログが検索上位表示なんかしちゃったら、

この記事よくわからない…
ほしい答えが見つからない!

ってなる可能性があるわけです。

 

Googleは読者のことを1番に考えるユーザーファーストがモットーです。

そうなるとGoogle側だって慎重になりますよね。

どんなに良い記事を書いたとしても、はじめから検索上位には表示されないということです。

 

だから初心者ブログの1ヶ月目はアクセスなしがあたりまえ。

ブログを長く書きつづけることで、Google先生からの信頼を勝ちとるのです。

実際にわたしのブログも、4か月経ったころから急にアクセスがふえ始めました。

アクセスがふえはじめたときは、Googleに認められた感じがしてすごくうれしかった!

 

ブログ初心者が1ヶ月目でやること・やっておくべきこと【収益化をめざす場合】

お金(収益)

ブログで稼ぎたいなあ~

ブログでお金が稼ぎたいと思ってブログを開設したあなたが、1ヶ月目でやること・やっておくべきことはこちらです。

  1. ワードプレスでブログを開設
  2. レンタルサーバーを契約
  3. 独自ドメインの取得
  4. Googleアナリティクスに登録
  5. Googleサーチコンソールに登録
  6. ブログの基礎知識を学ぶ
  7. 記事を書く

WordPress(ワードプレス)でブログを開設

ブログで収益化をめざすなら、ブログはワードプレスで開設しましょう。

なぜならブログの収入源は主に広告で、ワードプレスなら制限なく自由に広告を貼ることができるからです。

ワードプレスとは、世界で圧倒的なシェアをほこるCMS(ブログなどのコンテンツを運用管理するシステム)のことだよ!

 

いっぽう無料ブログ(はてなブログやAmeba)は、広告に制限があるため自由度が下がります。

さらに運営側の理由でブログがなくなってしまう可能性もあります。

無料というメリットがある反面、ブログ自体を完全な自分の資産にすることはできないのです。

 

よって、

ブログで稼ぐぞ~

と考えてる人は、ワードプレスでブログを開設してください。

 

レンタルサーバーを契約

ワードプレスでブログを書くためには、レンタルサーバーを契約しなければなりません。

月々1,000円くらいかかりますが、ブログを収益化するためには必要経費です。

 

おすすめのレンタルサーバーはConoHa WING(コノハウィング)!

サイトスピードも速く、評価高い安定のレンタルサーバーです。

ConoHa WING

 

独自ドメインの取得

独自ドメインとは、世界に1つだけのあなた専用Webページアドレスです。

かぶらなければ、好きな文字列でつくることができます。

たとえば、わたしの運営するちゃんさとブログのドメインは【https://chansato.com】です。

 

ブログの住所とも言えるものなので、サイトに関連した文字列にすると良いでしょう。

ドメインはレンタルサーバーを契約するときにいっしょに契約すると楽です。

独自ドメインが無料になるキャンペーンなどもありますのでぜひチェックしてみてください。

 

Googleアナリティクスに登録

ブログを開設できたら、Googleアナリティクスに登録しましょう。

Googleアナリティクスってなに?
Googleアナリティクスとは、ブログのアクセス解析ツール!どんな人が記事を読みに来てくれてるのか、読まれている人気の記事はどれなのか、スマホやパソコンからのアクセス数など、かなり細かいデータを知ることができるよ!

 

ブログは書いて終わりではありません。

書いてからが勝負!

書いた記事のアクセスを分析して、だめなら記事のリライト(修正や追記)を行います。

記事をよりよくするためにはかならず必要なツールです。

記事を書くよりも前に登録しておきましょう。

 

Googleサーチコンソールに登録

Googleサーチコンソールもブログを開設したらすぐに登録しておきましょう。

Googleサーチコンソールってなに?
Googleサーチコンソールは、Googleにブログやサイトの存在を知ってもらうためのツールです!

 

Googleサーチコンソールは、Googleに記事を書いたよ~!と知らせる大切な役割をもっています。

Googleでは、クローラーというロボットがみんなのブログやサイトを見て回ります。

このパトロールのことを「クロール」と呼んでいます。

 

そしてクローラーが認知すると、ブログやサイトを【インデックス】します。

Googleに記事が認知されることを「インデックス」されると言うよ!

インデックスされることによって、あなたの記事は検索に反映されやすくなり、上位表示の可能性もでてくるというわけです。

 

ブログの基礎知識を学ぶ

基礎知識を学ぶ

ブログも開設したし、アナリティクスやサチコも登録した!よっし記事書くぞ~!
ちょーっとまった!やる気があるのは良いことだけど、やみくもに記事を書いても収益化はできません!

ブログを開設したらやっぱり記事を書きたくなりますよね。

でもそれをぐっとがまんして、まずはブログに関する本やyoutubeなどで基礎知識を入れましょう。

ライティングスキルは書けば書くほど上達します。

だからブログ初心者がとりあえず記事を書け!といわれるのはこれが理由です。

 

でもブログの基礎知識は、勉強しといたほうが後々のPV数や収益に大きく関わってきます。

【ブログ知識0で書いた記事】と【ブログの基礎知識を勉強してから書いた記事】、どちらがGoogleに評価されるでしょうか。

当然【ブログの基礎知識を勉強してから書いた記事】ですよね!

だからまずは、ブログについての基礎知識を勉強しましょう。

 

有名どころだと、ヒトデさんのヒトデブログやマナブさんのmanablog、クニトミさんの副業コンパスなどがおすすめです。

また初心者ブロガーにおすすめな本は、本気で稼げるアフィリエイトブログや沈黙のWebライティングです。

どちらもわかりやすく良書ですよー!

おすすめ!

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79 /ソ-テック社/亀山ルカ

沈黙のWebライティング Webマ-ケッタ- ボ-ンの激闘 /エムディエヌコ-ポレ-ション/松尾茂起

 

記事を書く

パソコンで記事を書く

それでは基礎知識の勉強もそこそこに、さっそく記事を書いていきましょう。

まず初心者は、記事を書くというよりも記事を書くことに【慣れる】ことが大切です。

まったく文章を書いてこなかった人がいきなり上手な文章を書くことはできません。

だからブログ初心者は慣れるために、「とりあえず記事を書け!」と言われるのです。

 

自分の「書く力」がどれくらいか知るためにも、下手でもいいので記事を書いて公開してください。

記事はあとからいくらでも修正できますので大丈夫ですよ~ 🙂 

記事が書けたらとりあえず公開しよう!

 

 

ブログ初心者のわたしが1ヶ月目にした失敗談

失敗した人

わたしの失敗談をお話します。

1ヶ月目の失敗談

  1. ブログの基礎知識0で「"とりあえず"記事を書いたこと」
  2. GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスの登録を後回しにしてしまったこと

 

ブログの基礎知識0で「"とりあえず"記事を書いたこと」

わたしはブログを開設してすぐに、記事数を増やすことばかり考えて記事を書いていました。

あまり本も読みこまず、雰囲気で記事を書いていました。

その結果、いつまで経ってもアクセス0…。

 

ここでようやく、

ブログの基礎知識0で記事を量産しても意味がない!

ということに気づきました。

 

「記事を書く」ことは、ライティングスキルの向上になるので良いことだと思いますが、ただ記事数を増やしたいという気持ちで書いていてはだめです。

【ブログの基礎知識を取り入れつつ、記事を書く】が正解な気がします。

記事数は多いことに越したことはありませんが、1記事ずつ魂こめて書くことが大切です。

そのときのあなたの全力を1記事に注いでください。

ただ、極端にブログの更新が少ないのもよくないよ!定期的に記事をアップできる頻度を自分なりに探そう!

 

GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスの登録を後回しにしてしまったこと

もうひとつの失敗は、GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスの登録を後回しにしてしまったことです。

ブログが開設できたうれしさから、サイトやツールの設定よりも先走って記事を書いていました。

その結果、記事は増えても記事の分析やインデックスがわからない状態…。

書いた記事がどう評価されたのかよくわからない!

 

テスト問題でまちがえたところを復習しますよね?

でもまちがえたところが分からなかったら復習できません。

ブログも同じで、どんな記事が読まれているか、アクセスのない記事はどれかということが分からないと改善していけません。

そのためにもブログやサイトに関するアナリティクスやサチコは記事を書くよりも先にやっておくべきことでした。

ブログを開設できたら、記事よりも先にGoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスを登録しよう!

 

 

まとめ

ブログ1ヶ月目の運営報告

ブログ1ヶ月目【運営報告】
PV数 657PV
記事数 27記事
収益金額 16円

ブログ1ヶ月目はアクセス0があたりまえ!

ブログ初心者が1ヶ月目でやること・やっておくべきこと【収益化をめざす場合】

  1. ワードプレスでブログを開設
  2. レンタルサーバーを契約
  3. 独自ドメインの取得
  4. Googleアナリティクスに登録
  5. Googleサーチコンソールに登録
  6. ブログの基礎知識を学ぶ
  7. 記事を書く

ブログ初心者のわたしが1ヶ月目にした失敗談

  1. ブログの基礎知識0で「"とりあえず“記事を書いたこと
  2. GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスの登録を後回しにしてしまったこと

 

ブログ1ヶ月目のあなた!

ブログ人生はまだまだ始まったばかりですよ~

まずは長くつづけることを目標に収益化をめざしてがんばりましょう。

 

〈ブログ関連記事〉

ConoHa WINGでレンタルサーバー契約

今回は以上です。

参考になればうれしいです。

ありがとうございました。

-ライフスタイル

© 2022 土木LIBRARY Powered by AFFINGER5