土木施工管理技士 土木施工管理技士全般 土木・土木施工管理技士

2級土木施工管理技士の受験資格は?指定学科一覧もまるわかり!

2級土木施工管理技士受験資格(指定学科)

こんにちは、ちゃんさとです。

 

2級土木施工管理技士の受験資格についてまとめました。

ぜひ参考にしてください。

この記事がおすすめな人

  • 2級土木施工管理技士の試験を受けようとしている人
  • 自分の受験資格が知りたい人

 

この記事を書いている人

名前:ちゃんさと 1992年生まれ 女性/既婚
  • 元公務員の主婦ブロガー💻
  • 国立大学 土木専攻卒業
  • 1級土木施工管理技士の資格持ち
  • (いちご🍓が有名な)県庁の公務員土木職として7年間働きましたが、人間関係のストレスや組織体制が合わないと感じて退職しました。
  • 今はブログで、土木施工管理技士の勉強方法や公務員のあれこれ、仕事などの話をメインにさまざまな情報を発信しています。

それではさっそく参りましょう、ラインナップはこちらです。

 

2級土木施工管理技士の受験資格

第一次検定(学科試験)受験資格

第一次検定の受験資格フローチャートをやってみましょう。

2級土木施工管理技士の受験資格(第一次検定)フローチャート

第一次検定は、国籍問わず17歳以上であればだれでも受験可能です!

 

第二次検定(実地試験)受験資格

第二次検定の受験資格フローチャートをやってみましょう。

2級土木施工管理技士(第二次検定)受験資格フローチャート

工事現場

土木施工に関する実務経験がないと、第二次検定の受験資格が与えられません。

実務経験とは、工事の施工に受注者として関わり、現場の指揮や監督の業務をおこなった経験があることです。

施工補助者や施工図面の作成などでもクリアできます。

また発注者側として現場監督技術者の補助や、設計者として土木工事の管理を経験をしていても満たされます。

 

ただし、土木工事の施工に直接関わらない場合は、いずれの業務経験でも土木施工管理技士に求められる実務経験には含まれません。

事務や雑務、設計業務も実務経験としてはみとめられないため注意しましょう。

実務経験を有していることを証明する証明書は会社で発行されますので確認してください。

 

土木施工管理技士の指定学科一覧(1級と2級どちらも)

指定の学校とは以下のとおりです。

これらの学校の卒業により、受験資格に必要な実務経験の年数などが変わります。

指定の学校

  1. 大学
  2. 短期大学
  3. 高等専門学校( 5 年制)
  4. 専門学校(専門士または高度専門士の称号を付与された方に限る)
  5. 高等学校
  6. 中等教育学校(中高一貫 6 年)

そして土木施工管理技士の指定学科とは、大まかにいうと以下のとおりです。

  • 土木学科
  • 農業土木学科
  • 森林土木学科
  • 鉱山土木学科
  • 砂防学科
  • 治山学科
  • 都市工学科
  • 衛生工学科
  • 交通工学科
  • 建築学科
  • 緑地学科
  • 造園学科

 

さらにくわしく知りたい方は、以下のリンクから自分が該当する表1~表6のいずれかをチェックしてみてください。

外部リンク先:全国建設研修センターhttps://www.jctc.jp/exam/doboku-2/doboku02

 

 

専門士と高度専門士のちがいとは?

文部科学省のホームページでは、以下のように定義されています。

専門士

「専門士」の称号が付与される課程の要件は、大学への編入学が認められる課程の要件と概ね一致しています。

「専門士」の称号が付与される課程を修了した者は、大学への編入学資格が認められていることになります。

(引用:文部科学省) 

高度専門士

「高度専門士」の称号が付与される課程の要件は、大学院への入学が認められる課程の要件と概ね一致しています。

「高度専門士」の称号が付与される課程を修了した者は、大学院への入学資格が認められていることになります。

(引用:文部科学省

 

専門士の称号がもらえる条件 高度専門士の称号がもらえる条件
  • 修業年限が2年以上
  • 総授業時数が1,700 時間( 62 単位)以上
  • 試験等により成績評価を行い,その評価に基づいて課程修了の認定を行っていること
  • 修業年限が4年以上
  •  総授業時数が3,400 時間(124 単位)以上
  •  体系的に教育課程が編成されていること
  •  試験等により成績評価を行い,その評価に 基づいて課程修了の認定を行っていること

これらの要件を満たしていることが条件です。

 

 

2級土木施工管理技士の勉強方法について

土木施工管理技士の勉強法は過去問+参考書をやりこむことです。

おすすめの参考書については別記事で解説していますので参考にしてください。

2022年2級土木施工管理技士過去問&参考書
【2022最新】2級土木施工管理技士おすすめ過去問&参考書まとめ

続きを見る

 

また実地試験(第二次検定)については経験記述がありますが、そちらについても別記事で解答例を公開しています。

くわしくはそちらの記事をご覧ください。

土木施工管理技士の経験記述解答例まとめ
土木施工管理技士実地試験の【経験記述】解答例7選&ポイントまとめ

続きを見る

 

※経験記述が不安な人向け

土木施工管理技士の経験記述を作文代行してくれるサービスがあります。

気になる方は以下の記事を参考にしてください。

独学サポート事務局の評判&口コミ
独学サポート事務局の評判や口コミは?施工管の経験記述を「作文代行」

続きを見る

公式サイトはこちら>>2級土木施工管理技士・独学サポート受験対策講座

独学サポート事務局★公式サイト

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

 

-土木施工管理技士, 土木施工管理技士全般, 土木・土木施工管理技士

© 2022 土木LIBRARY Powered by AFFINGER5